忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も出展いたします。


高知の皆さまにはそろそろお馴染みになったかのではないかと思いますが、「Concours des Tableaux(コンクール デ タブロー)」は高知市文化振興事業団が主催する平面作品の公募展です。高知県在住・出身の若手作家の支援育成を目的に2006年から毎年開催されています。


僕自身、第4回と第6回で最優秀賞をいただき、二度も個展を開催させていただきましたが、今回も出展することとなりました。(「もうえいやろ」という声が聞こえてきそうですが。。)


毎年変わる審査員の先生のお話を聞きたいというのもありますが、地元高知の皆さんの前で作品をお見せできる、作家としての里帰りだと思って第2回目から毎年出展を続けています。同世代の作家さんたちとの貴重な交流の場でもあるので、どんな作品が展示されるのか僕も毎年楽しみにしています。今年は残念ながら帰ることができませんが。。


きっと素敵な作品と出会えると思いますので、是非ご高覧ください。


---




「第7回美術作品コンクール Concours des Tableaux」

会期|1月17日(火)~22日(日)

時間|9:00〜19:00 (最終日は17:00まで)

会場|高知市文化プラザかるぽーと7階 市民ギャラリー第1・2展示室
   〒780-8529 高知市九反田2-1
   088-883-5071

公開審査|1月22日(日) 14:00~16:00(表彰式16:00~)
※作品の選考は、最終日展示会場での公開審査とし、引き続き同会場にて結果発表・表彰式を行います。

審査員|五十嵐卓 氏 (美術評論家、学芸員)

http://www.bunkaplaza.or.jp/jishu/11/concours/index.html



.
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:

Copyright © 2010-2014 Ryuzo Satake All Rights Reserved.
<当webサイト内の画像および文章等の無断転載を禁止しています>

忍者ブログ[PR]